NEW POST

【近づいてきました】京都(関西)に市民放射能測定所を!キックオフ集会&食品測定会にご参加を

a0224877_11191334.jpg

京都(関西)に市民測定所をつくろう!
キックオフ集会&食品測定会


日時:11月27日(日)13:30~16:30
場所:京都JA会館・602~604

京都市南区東九条西山王町1・京都駅八条口から徒歩5分・
http://kyoto-ja-kaikan.com/access.html

参加費:1000円(避難者500円)


 福島原発事故(人災)による放射能汚染は広範囲に広がっており、私たちは放射能と向き合って生きていくことを余儀なくされています。

 関西圏においては、現在のところ空間線量に大きな変化はなく、土壌についても深刻な汚染は見つかっていません。しかし、「暫定基準値以下」の汚染食品が流通し、大人もこどもも内部被曝を強いられています。多くの地方自治体では、学校や保育所の給食食材すら検査していません。

 こうした状況の中で、市民自らが放射能の測定を行い、放射線防護の知識を身につけ、正しく判断していくことが必要になっています。私たちは、そのための「ツール」として市民放射能測定所の設立をめざします。

 そして、全国各地での市民放射能測定所設立の取り組みが、「すべての食品の放射能測定と公表」を実現していく大きな力になると確信しています。

 11月27日、福島市から「CRMS市民放射能測定所」の岩田渉さん(測定・設計)、阿部宣幸さん(広報)をお招きし、京都(関西)での市民測定所設立に向けたキックオフ集会&食品測定会を行います。

 みなさん、ぜひご参加ください。

★☆プログラム(予定)☆★

13:30 開会・事務局からの報告
13:45 内部被曝問題学習会
      入江紀夫DR(医療問題研究会・小児科医)
14:30 CRMS市民放射能測定所(福島市)
      岩田渉さん・阿部宣幸さんのお話


☆ベクレルモニターLB200による食品測定会☆

・キックオフ集会と平行して食品測定会を行います。
・1検体あたり約30分かかります。測定を希望する方は下記までメールでお知らせください
・測定を希望する食品500グラムをみじん切りにしてビニール袋に入れてご持参ください。
・時間の関係で測定できない場合もありますのでご了解ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++
うつくしま☆ふくしまin京都
-避難者と支援者のネットワーク-
(事務局)611-0042宇治市小倉町西浦33-16(奥森方)
tel 090-8232-1664・fax 0774-21-1798
e-mail:rentai@s3.dion.ne.jp
blog:http://utukushima.exblog.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++++

キックオフ集会のチラシこちら

[PR]
トラックバックURL : http://utukushima.exblog.jp/tb/14031579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yaeko at 2011-11-28 01:44 x
今日もまたまたお疲れ様でした
少しずつ避難してきた人たちとの繋がりができてきて
嬉しいで~す。
年明けには尖山へ引っ越しです。このまま宇治市民になりそうな気配です。これからもよろしくお願いしま~す
by fukushimakyoto | 2011-11-27 13:35 | 京都に放射能測定所を | Trackback | Comments(1)

福島原発事故、東日本大震災により京都に避難してきている避難者と支援者でつくっている「うつくしま☆ふくしまin京都」のブログです


by fukushimakyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30