【ご案内】11/4(日)野外焼き肉パーティー

 杉谷です。

 洛西ニュータウンの方で、下記の催しをします。洛西方面に限らず、みなさまの参加を大歓迎します。多くの方に、お知らせください!

【転送・転載歓迎】
--------------------
福島原発事故子ども・被災者支援法による支援を!
11/4(日)野外焼き肉パーティー

 (洛西高島屋横・小畑川河川敷)
--------------------

 福島原発事故による放射能汚染から逃れて、現在もたくさんの避難者が京都で生活しています。しかし、国が定めた一部の避難区域を除いて、多くの人達は、ほとんど支援がありません。また避難区域からの避難者も、帰れるあては全くない一方、東京電力の補償も全く進まず、先の見えない生活です。住居、仕事の心配に加え、何より不安なのが、健康面のこと。定期的な検査が必要なのに、これも保障がありません。

 伏見区丹波橋に開設された「京都市民放射能測定所」は、福島事故による避難者が集まれる場となっていますが、洛西地域でもそんな場がもてればとの思いで、「うつくしま☆ふくしまin京都・洛西グループ」をつくりました。「向日葵(ひまわり)の会」と呼びます。これまで2回、避難者のお話を聞く会を開いてきました。

 11月4日(日)に洛西高島屋横の小畑川河川敷にて、野外焼き肉パーティーをします。お子様連れ参加歓迎!お誘い合わせて、ぜひご参加ください。

■時間:午前11時~午後2時頃
■参加費(予定):一般1000円、避難者500円、子ども無料
■場所:洛西高島屋横・小畑川河川敷
(場所の分からない方は、洛西バスターミナルに10:50集合)
※洛西バスターミナルへは、阪急桂駅からバスがたくさん出ています。

★参加希望者は11月1日(木)までに下記連絡先まで連絡下さい!
★ボランティア・スタッフ募ります!ご一報を

主催:うつくしま☆ふくしまin京都 洛西グループ
連絡・問合先:090-8384-5984 杉谷
E-mail:peace@fa2.so-net.ne.jp

☆うつくしま☆ふくしまin京都では、今年6月に成立した「原発事故子ども・被災者支援法」について広め、これに基づく具体的施策を政府・自治体に求める取り組みに、現在力を入れています。

********
杉谷伸夫 
[PR]

by fukushimakyoto | 2012-11-04 11:00 | 主催イベント案内&報告 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://utukushima.exblog.jp/tb/16584849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。