NEW POST

<大拡散希望>【ご案内】ドイツ国際会議「原発事故がもたらした自然界と人体への影響」報告講演会

a0224877_7321734.png


ドイツ国際会議 報告講演会
原発事故がもたらす自然界と人体への影響について

 3月、ドイツで開催された国際会議(ドイツ、日本、英国、米国、スイス、ベラルーシなどから医療関係者、科学者が参加)に参加され、発表された医療問題研究会の医師等から報告、講演いただきます。
 チェルノブイリから28年、フクシマから3年、人類が歩むべき方向は!?

◇日時:2014年5月11日(日)午後1時15分から5時
◇場所:ハートピア京都第4・5会議室(地下鉄丸太町)


①「ドイツ国際会議の意義について」
  高松勇Dr(小児科医・医療問題研究会)
   国際会議の成果は!?。
   福島健康被害(甲状腺がん異常多発)の具体的事実を訴え、反響は!?
   データの科学的分析、データで厳密に論じていくことの重要性。

②「ベラルーシ・ドイツ・トルコで学んだもの
  -チェルノブイリ支援の社会的背景とトルコ反原発運動のいま-」

  守田敏也さん(ジャーナリスト)

③「世界が見つめるフクシマ」
  豊田護記者(週刊MDS)

④「ドイツで被災当事者として訴えて」
  萩原ゆきみさん(原発賠償京都訴訟原告)


◇参加費 一般1,000円、避難者500円

+++++++++++++++++
【主催】避難者こども健康相談会きょうと
 〒612-8082 京都市伏見区両替町9丁目254
           北川コンサイスビル203号
 ブログ  http://kenkousoudankaikyoto.blog.fc2.com/
 問い合わせ先:090-8232-1664(奥森)


ちらしはこちらからダウンロードできます。
   ↓
http://firestorage.jp/download/dc00ceb26a580d3b2ee69dfcd65c4c3ff7a0098d
ダウンロードパスワード rbdc2mx1
[PR]
トラックバックURL : http://utukushima.exblog.jp/tb/19716379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by fukushimakyoto | 2014-04-25 07:43 | 連携団体のイベント | Trackback | Comments(0)

福島原発事故、東日本大震災により京都に避難してきている避難者と支援者でつくっている「うつくしま☆ふくしまin京都」のブログです


by fukushimakyoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31