15日の報告

みなさま、
●●@福島⇒京都です。


奥森さんはじめ、往復8時間の日帰り要請活動お疲れ様でした!
私も●●団地に避難している方から陳情の手紙を託されておりましたので参加させていただきました。
早速our planet TVさんが映像をアップしてくれています。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node%2F1916

奥森さん、涙声だったこと、今知りました。
私は原発事故後4年ぶりに福島の地を訪れるため、これまでの様々な思いが駆け巡り、一人大泣きしてしまいました。
(映像に映ってなくてよかったです(苦笑))
それにしましてもこの映像を見ると当日の怒り・悲しみ・虚しさが再びこみ上げてきます。
福島県民が「敵」と「味方」に分断されてるのがよくわかります。
どちらも切ないと感じます。
それでも私たちの人権問題としても最後まで諦めずに声をあげ続けたいと思います。
最後に、署名していただいた皆様、交通費のカンパで支えてくださいました皆様へこの場をお借りしまして御礼申し上げます。
ありがとうございました。

以上
[PR]

by fukushimakyoto | 2015-05-20 10:00 | 避難用住宅問題 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://utukushima.exblog.jp/tb/21246089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。